仕事内容

1.施設警備

ショッピングセンターやテーマパーク、駐車場などの人が集まる場所や、住宅ビルなどを警備する仕事です。※万引きGメン、ホームセキュリティなどもこれに含まれます。

2.交通誘導警備、雑踏警備

工事現場で片側交互通行になっているところや、歩行者に危険が及ぶような場所で交通誘導をしたり、危険を回避したりする業務です。雑踏警備は、「お祭り」や「コンサート」などのイベントなど、局地的に人が集まる場所での誘導業務を指します。

3.輸送警備

主に現金輸送車の警備を担当します。他にも貴金属や核燃料など、襲われるリスクが高いものを警備します。

4.身辺警備

依頼者に付き添って身辺を警護します。通称ボディガードです。

DSCN1872.JPG

スキルアップ

skill up

DSCN2266.JPG

指導方法

Teaching methods

DSCN4264.JPG

警備員のやりがい

Rewarding

採用担当者からのメッセージ

採用担当.jpg

人材開発部 部長

玉森  勝爾

みなさんは働く上で何を大切にしますか?会社の知名度、福利厚生、社内の風土、等さまざまあると思いますが、その数字や文字だけに囚われると必ずどこかでつまずく時が来ます。具体的に働く姿を想像しながら企業や社員の話を聞き、自分の「軸」を今一度考えてみてください。

採用担当2.jpg

人材開発部 採用担当

菊地 潤子

就活は、企業と出会い、同時に「自分」とも向き合う期間だと思います。みなさんが「自分」と向き合う瞬間に、採用担当としてなにかお手伝いできたら幸いです。たくさんの出会いをお待ちしています。

よくある質問

Q & A

Q.

警備員が仕事をする上で心がけている事は?

A.

社会から信頼される責任ある行動です。社会人としての責任ある行動がより強く求められる仕事です。責任感や礼儀正しさ、機敏な行動がなければ信頼関係を築くことはできません。

Q.

採用にあたり、どんな方が向いていると思いますか?

A.

何事にもやる気が大切です。責任感が必要なことも勿論ですが、日々の業務をこなす真面目さや忍耐力も求められます。特別な才能はいりません。やる気と明るく元気のある方の応募をお待ちしています。

Q.

体力に自信がなくてもできますか?

A.

現場によっては、急いで場所移動したり、重い資機材を運んだりすることはあります。

Q.

警備業務の遂行にあたり一番重要なことはなんですか?

A.

不信感や嫌悪感をもたれないように対応することです。警備員は見た目が80%と言うことを耳にしたことがあります。現場で警備を実施する上では、対応する相手はお客様がほとんどです。個々に対応したお客様に不信感や嫌悪感を持たれることの無いように対応することが一番大切です。

会社概要

company

経営理念

management

募集要項

requirements

GOJYOU WAYS SECURITY COMPANY
〒004-0052
札幌市厚別区厚別中央2条6丁目5番4号沢本ビル2F
TEL : 011-801-1035 / FAX : 011-801-1045
公式ホームページへ